英語の発音・英語の歌!
英語の発音・英語の歌!

脱カタカナ英語!

お知らせ!

ご無沙汰です! たじまです。 最近、日本人の英語の発音を聞く機会が割と多くあり、 あらためて、カタカナ式発音の驚くべき傾向を学んでいます! カタカナの吸引力がすごすぎる! うん、それはわかっている。 じゃぁ、どうしたら良 ……続きを読む

近々投稿を再開します。

お知らせ!

こんばんは。たじまよしゆきです。 しばらくご無沙汰してしまいましたが、 近々、動画、ブログも含め再開いたします。 新しい切り口での英語発音動画なども予定しています。 よろしくお願いいたします!!!

On-and-on-and-on…をキレイに発音する! Don’t Stop Believin’の続編

全記事

簡単なフレーズこそ結構ムズカシイ……リエゾンと母音(強弱)のお話 前回の記事と動画で取り上げたJourneyの「Don’t Stop Believin’」という曲ですが、今回の記事でも同じ曲に出て ……続きを読む

Journeyの「Don’t Stop Believin’」を格好良く歌うための基礎知識!

全記事

母音がカタカナだと、やっぱり英語の歌には聞こえないなぁ… もはやクラシック・ロックの名曲とも思えるこの曲、「ドント・ストップ・ビリービング」(あえてカタカナ表記、失礼!)、やはりどう考えてもカタカナの音をアタマから追い出 ……続きを読む

ビリー・ジョエルのThe Stranger、大きく口を開けて歌おう。

全記事

大きく口をあけて、大きく響かせる。 日本語でも英語でもそうですが、歌を歌うときって、口を(会話のときよりも)大きくあけることが普通と思います。そうです、つまりは、通常の口の開け方をもっと強調して、誇張表現したように大きく ……続きを読む

「ならず者」というひと言なのだけど…イーグルスの「Desperado」を歌う

全記事

本当に「デ・ス・ペ・ラー・ド」って発音してて良いのだろうか??? この「英語の発音・英語の歌」の動画を見てくれている方は、もうその大切さに気づかれていると思いますが、やはり母音の音。コレが英語のかなりの部分をカタチづくっ ……続きを読む

単語の語尾の「n」は超重要! StingのEnglishman In New Yorkの発音解説

全記事

単語の最後の「N」は絶対に、絶対に、絶対に「N」を発音してください!!! コレ、おそらく、日本人の6割以上の人が忘れてます。そのくらい多くの人ができてないです。 その根本原因は「n」の音と日本語の「ん」の音を同じだと思っ ……続きを読む

ワンオクの「The Way Back」、英語の歌の発音解説

全記事

英語の歌の発音を良くする! 「The Way Back」編 今回の発音解説は歌の発音編。One OK Rockの「The Way Back」にフォーカスしています。 この格好良い、日本生まれのロックですが、今回取り上げる ……続きを読む

ジョン・レノンの 「Imagine」、英語の歌の発音解説

全記事

英語の歌の発音を良くする! 「イマジン」編 今回の発音解説はJohon Lennonの「Imagine」を取り上げています。 今回は初っ端に出てくる単語でもあり、タイトル名でもある「Imagine」という1ワードに注目で ……続きを読む

foodとfootの発音の違いをちゃんと言えますか?

全記事

FOODとFOOTの違い、BOOTとBOOKの違いなど、間違いやすい「OO」の発音 スペルからでは読み取れない英語の発音、結構ありますよね。 今回の「OO」の音もそのひとつ。うまく区別して発音できてない人、結構見受けられ ……続きを読む