英語の発音・英語の歌! 大きな声を出してみることの重要性!
英語の発音・英語の歌!

多くの日本人が英語の歌を歌うときに一番不足しているもの、ってなんだろうか?

もちろん、個人々々課題は違うし、レベルだって違う。

個性だってあるし、何が良いのか悪いのかの基準だって様々だと思う。

でも、あえてひとつだけ挙げるとしたら、それは何になるだろうか?

……

私が思うに、それは声の大きさ…つまり思い切り、自分本来の全力ボイスを出せているか?
という点にあるような気がする。

そう、あなたは英語の歌を歌うときに、声を抑えて歌ってないかい?

本来の自分の声をちゃんと出せているかい?

声の良し悪しじゃない。
歌が上手か下手かじゃない。

だけど、思い切り自分の声を出し切っている、という感覚があるかい?

日本語の歌を歌っているときよりも、ほんのちょっとだけ何かを抑えて歌ってないかい?

もし、そうかも…と思ったとしたら、
その、ちょっとした何かをやめるだけで、
あなたの歌はきっと、ずっと自由で生き生きとしたものになるはず…と思うよ。

抑えない。小さくならない。

いや、英語の歌に限らないのだけれど、
ちょっとでも「恥ずかしい」みたいな観念があると、
何かが小さく、縮こまってしまう。

それだけはやめよう。

自信がなくても自信を持って大きな声で歌ってみよう。

そう、それがきっととても大切なこと。

そう、その感じ!

では、また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です