英語の発音・英語の歌! 共鳴ゾーンの容積を拡げて、太い声を出す方法。
英語の発音・英語の歌!

昨日の記事では、喉仏を下げて、腹から出るような太い声を出す方法を書いた。

実は、“太い声”を出す方法はこれだけではない。

もうひとつの方法は、喉の奥の方を上の方に引っ張るというやり方もある。

コレは、特に高い声を出すときに有効なのだが、
喉の奥の方を、後ろの上の方に引っ張って、喉の容積を広げるような感覚で歌うということ。

結果的には、昨日書いた「喉仏を下げる」という概念と、効果としては似ているかもしれないのだが、
これはこれで、状況により効果的な手法とも思うので、知っていて損はないと思う。

つまりは、共鳴ゾーンの容積を広げる!

ということができれば、勝手に声は太くなる、ということ。

なぜそうなるのか、という理由は、明日のこのブログにて書こうと思う。

では、超睡眠不足のため、おやすみなさい!!1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です