英語の発音・英語の歌! LとRの違いは誰でもわかる。嘘だと思ったら聞いてみて。
英語の発音・英語の歌!

そう、昨日の記事でも書いた、「英語を他人のコトバと思うなかれ。」という話、実はコレかなりの重要事項だと思ってる。

たとえば、一般的に日本人が苦手とされる「L」の音と「R」の音の区別、これも本当はそんなに難しいことじゃない。

英語を外国語だと思ってしまうと、感性が鈍ってしまうので、この違いがピンと来なくなってしまうかもしれないけれど、
自分のコトバとして認識していると、本当に本当にすごーく違う。

嘘だと思うなら、ぜひとも見てくださいな。

以下の動画を参照、「イライラ」とか「バラバラ」とかの日本語のコトバを「L」と「R」の音で言い分けてみると、本当に笑っちゃうくらい違うから。

以下は、以前にアップした動画ね。(2分20秒くらいから見ると日本語の単語でLとRのデモンストレーションをしてます。)

【英語の発音・英語の歌】#17 LとRの違いを徹底解説/英語の発音を日本語で解説

それが、“外国語としての英語の単語”として認識した途端に、違いが曖昧になってしまう!!という驚くべき事実。

そう、他人事では何事も曖昧になってしまうというお話。
自分のコトバと思うと、英語の難易度がいきなり下がるから。これホント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です