英語の発音・英語の歌! Journeyの「Don’t Stop Believin’」を格好良く歌うための基礎知識!
英語の発音・英語の歌!

母音がカタカナだと、やっぱり英語の歌には聞こえないなぁ…

もはやクラシック・ロックの名曲とも思えるこの曲、「ドント・ストップ・ビリービング」(あえてカタカナ表記、失礼!)、やはりどう考えてもカタカナの音をアタマから追い出さないと良い感じの発音にならないなぁ……と、強く強く思う次第。

そう、動画でも結構しっかりと解説しているけれど、まずは「don’t」の音、そして「stop」の音、できてますか~? さらに「believing」コレ、「ビリービング」って言ってないですか~?

何度も言ってますが、英語の歌を上手く良い発音で歌おうと思ったら、一番大切なことは、素直に真似することが大切!先入観をいかに取り払うか、コレが鍵になります。

この曲のメインとなるフレーズ「Don’t Stop Believing」、これの母音がうまく発声できれば、他の曲にもいろいろと応用できます。

いやいや、曲じゃなくても、会話の英語にも応用が効きます。この母音の音をしっかりと出せれば、発声だって良くなる可能性ありです。

ちょっとじっくりと動画を見て、聞いてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です