英語の発音・英語の歌! 「ならず者」というひと言なのだけど…イーグルスの「Desperado」を歌う
英語の発音・英語の歌!

本当に「デ・ス・ペ・ラー・ド」って発音してて良いのだろうか???

この「英語の発音・英語の歌」の動画を見てくれている方は、もうその大切さに気づかれていると思いますが、やはり母音の音。コレが英語のかなりの部分をカタチづくっているのです。

だから「Desperado」が「デスペラード」だと認識してしまった瞬間に、実は英語の本当の音から数百万光年も離れてしまっている…ということが起きているのです。

誓って言います。「Desperado」は「デスペラード」ではなく、全然別の音のカタマリです。

「de=デ」「pe=ペ」「ra=ラ」「do=ド」となんとなく認識したくなってしまう気持ちはよ~くわかります。でも本当は全然そうでないのです。特に「pe=ペ」なんて、完全に甚だしい間違いなのです!

母音の音を聞いたままに真似てみてください。数百万光年先にあった英語の音が、ほんの1ブロック先くらいの距離まで近づいて来ますから!

そんな今回の動画をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です